ポイントはカゴで小分け〜キャンプギア収納術〜

キャンプ収納を考えることがとても大好きなpamapampと申します✨

そんな収納好きな私ですが次に来るアウトドア収納はこれかなって思ってます。

HIGHTIDEのスタッキングコンテナー!!

って聞いたことない方ばかりだと思いますww

写真上部 HIGHTIDE スタッキングコンテナー


HIGHTIDEのスタッキングコンテナーって❔

渋谷の宮下パークのHIGHTIDEに行った際に、カーキの収納BOXのデザインに惹かれ、即購入したのがこちらのアイテム。名前は「スタッキングコンテナー」

カーキの色合いがおしゃれ⛺️

おすすめのポイント

使ってない時には、重ねて収納でき、くるっと回せば二段にスタッキング可能です✨

食器や調味料等、使用頻度の高い物は、ふたがない方が使いやすいので、最近はこちらを使っています。

雑然としてしまう、調味料もBOXに入れておくだけですっきりします。

で、値段は❔

一つ1320円とお安いのもポイント✨

この値段であれば、複数購入しやすいので、キャンプをこれから始められる方にもおすすめです✨

で、で、収納術は❔

今回こちらに、調理器具や鍋をスタッキングして、コンパクトに収納できる方法を紹介させて頂きます。

まずは下段の収納です。下の写真が、下段の収納に格納しているもの全てです。

まず、ユニフレームのfan5duoと柳宗理のスキレットをいれます。

次にチャムスのクッカーをいれます。

続いてシェラカップをスタッキング

最後に、スノーピークのまな板セットL、木皿、お玉を入れて終了!

続きまして上段の収納です。こちらが入っているもの全てです。調味料やカトラリーケース、ラップなど、使用頻度が高いものを上段に格納しています。

これらは最終的にスタッキングした際にも使いやすいように上段にしています。

最初にラップや、カトラリーケース、背の高い調味料(酒、みりん、油)をいれます。

右手の黒いかごはカインズの積み重ねバスケットMです。

続いて、右側の2段目のカインズの積み重ねバスケットM収納をスタッキングします。

こちらで上段は終了です。

最後に、上段下段をスタッキングして完了になります。

まとめ

HIGHTIDEのスタッキングコンテナーを紹介しましたがいかでしたでしょうか。

使っている方は今のところ見かけたことはない(2021.09.28現在)ですがとても使いやすい収納なのでおすすめのアイテムです✨

収納もコンパクトにキャンプを楽しみたい方、収納にお困りの方に少しでもお役に立てれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました